陸マイラー・ポイント活動について

陸マイラーという言葉が有ります。
航空会社のマイレージサービスで航空機に乗った距離や渡航先に応じ
航空会社からマイルというリワードポイントが貰えます。。
またはANAやJALなど航空会社と提携したクレジットカードの利用額に応じ
貰ったポイントをマイルへ交換する事でマイルを取得します。
しかしこの当たり前の貯め方ではとてつもない金額を決済しない限り海外へ旅行するほどのマイルは貯まらないのが現実です。
陸マイラーというのはこの当たり前の作業以外に
①「ポイントサイト」というものを利用
それぞれに得たポイントを提携ポイントポイントへ交換する
②「ポイント中継サイト」
ポイント中継サイトを経由しANAマイルやJALマイルへ交換出来るポイントへ交換
③最終的にANAマイルやJALマイルへ交換。
例えばよくあるTポイントや楽天ポイント等もそれぞれからANAマイルへ交換できるのですが総じて交換率が低いため
上記のように複数のサイトを経由した方が交換率が高くより多くのマイルを獲得出来るため面倒な作業ですが上記をを実施するのです。
これが「陸マイラー」です。
ここでは私が実践しているANAマイルを獲得するために特化した説明をさせてもらおうと思います。

私が陸マイラー的なポイント活動をしようと思ったきっかけは下記です。

 

gohsan.hatenablog.com

 ANAマイレージクラブでは有償で飛行機乗った分だけマイルとは別の「プレミアムポイント」というものを付与します。
当年1月1日から1年間に貯まったプレミアムポイント(以下PPと称します)に応じ会員ランクを定めます。
達成した年度と翌年の最大2年間においてそれぞれのランクでとても優遇される特典をつけています。
それがプレミアムメンバーサービスです。

www.ana.co.jp


このステイタスサービスの中のプラチナステータス以上を獲得した場合の特典に「ANNスーパーフライヤーズカード※以下SFC」の申し込み資格が与えられ、このSFCを持ってる間はプラチナステータスとほぼ変わらない特典を一生涯受ける事が出来るまさに「スーパーカード」です。
たまたま海外へ一緒に行った友達がこれを持っており私自身そんなに飛行機に乗る事が無いので特に必要性が無いにも関わらず物欲に負けこのSFCの取得を目指してしまったのです。
結果・・・見事ステータスを獲得しSFCを取得する事が出来ました。

この事に関する個人ブログは数多くあり私も先人たちの教えに基づき活動しましたが
身近にポイント活動を始めようという人がたまたまいたので私の言葉で伝えたいと思い改めて書き出してみました。
大まかな概略であり私個人の思考が多く含まれるため共感できない部があるかも知れませんがその場合はスルーしてもらえればと思います。

まず・・・
ポイントサイトとは・・・企業から広告宣伝費で商品拡販(顧客拡大)を請け負いそれぞれそれに見合ったポイントを付与している。
・やるべき事・・・各ポイントサイトへの登録

ポイント中継サイトとは・・・各ポイントサイトのポイントを別のポイントへ交換するサイトです。
・やるべき事・・・三井住友カードの発券、Gポイント・PEX等ポイント中継サイトへの登録

LINEポイント・・・各ポイント中継サイトから最重要ポイントのメトロポイントへ交換できる現在唯一のポイント
・やるべき事・・・LINEアプリの登録(これはもう既に使ってますよね?)

東京メトロサイト・・・ANAマイルへ高交換率で交換できるメトロポイントを経由する重要箇所
・やるべき事・・・ソラチカカードの発券

ANAマイレージクラブ・・・最終的にマイルを積算する箇所
・やるべき事・・・ANAマイレージクラブへの登録(これも既にありますよね)

まず必要なのはJCBが発行するクレジットカード「ソラチカカード」です。
これが無くても出来ない訳ではありませんが高交換率でマイルへ交換していくためには「どうしても欲しいクレジットカード」です。

 

gohsan.hatenablog.com
私がソラチカカードを発行した時はポイントサイトの案件は有りませんでしたが今は結構いいポイントを貰えます。
今現在のお勧めはちょびリッチからでている案件です。 

次にSFCへ申し込むための元になるANAカード。最終的にANA SFCを発券しその後買い物などの利用で貯まったポイントをマイルへl交換する事を考えた時
SFCの元になるカードはANA ワイドゴールドカードのVISAかMasterが良いです。
発券はプラチナステータスを獲得してからでもいいのですがクレジットカードを発行するためには必ず審査があり折角せっせと飛行機に乗ってPPを獲得しプラチナステータスを達成したのに
FCの元になるカードが審査落ちで発行できないリスクは負いたくないですよね?
またブロンズステータス達成以降のマイル積算率やマイルからANAスカイコインへの交換率で優遇されておりANAワイドゴールドカードを先に発券するのがお勧めです。これもちょびリッチで案件としてポイントを稼ぎましょう。

 

この2枚のカードを元にポイントを獲得するべく案件を実施していくのですが気を付けたいのは同じ案件でも選ぶポイントサイトによって獲得するポイント数が違います。
「どこ得」というサイトが有りかなりリアルタイムな情報で比較してくれます。

dokotoku.jp

ここでポイントを吟味していざ実施です。
クレジットカード発券などの案件の他
・FXなど投資案件

 

gohsan.hatenablog.com
・飲食モニター案件・・・

 

gohsan.hatenablog.com


・携帯電話案件・・・

 

gohsan.hatenablog.com


当時はこれに「EPARKからだリフレ」や「ネスカフェアンバサダー・ドルチェグスト」などがポイントが高く良く使いました。
今は「EPARK」系は下火で獲得ポイント数が少ないですね。クレジットカード案件やFX案件、ネスレ案件が高ポイントでお勧めかも知れません。

こうして貯めた各ポイントを以下の流れでLINEポイントへ交換していき最終的にメトロポイントへ集約しANAマイルへ交換していきます。
下記がイメージです。

f:id:gohsan:20190303105537j:plain

ポイント交換の流れ


使うポイントサイトにより交換回数が違います。
また顧客対応やサポートが違い面食らう事が多いのですが自分の印象でイメージがいいのは
・ちょびリッチ
・GetMoney
・ハピタス
・ファンくる
・i2i
・ポイントタウン  です。
この5社からポイントの多い少ないで選べばいいと思います。

※他にも多くのポイントサイトが有り有名なところでモッピーは私には相性が悪くポイント承認が遅いものでほぼ1年掛かったモノも有り印象が良くありません。
ポイントインカム・ECナビはポイント否認率が高かったのと個人ブロガーと個別の提携で「ここだけ案件」という少しだけポイントを多く獲得できる案件を実施したりしていますが実践してもそのポイントを付けてもらえなかったり・・とにかく印象が悪かったです。
同じ案件でも他に比べ少し多いポイント数になっている事がありましたが否認されたら元も子も有りません。
自分はこの3社はかなり嫌な思いをしましたのであまりお勧めしません。

案件を実践する時に気を付けたい事が有ります。
・案件を実施する時は必ずクリーンショット等で案件の条件を残しておく。
・実施後は案件の登録完了メールなどは必ずフラグを付けておいておく。
・出来れば案件実施のリストをつけていく。
・ブラウザはIEがお勧めです。キャッシュやCookieは閲覧の度に削除する(IEの設定で「終了時に閲覧の履歴を削除する」にチェック。

私がお勧めする5社のポイントサイトではログアウトの徹底さえ気を付けていれば否認されることはほぼ無くまた承認期間も定められた期間より早く付くことが多かったのですが、ポイントがなかなか付かなかったり予定明細に反映されなかったりすることが有ったら都度問い合わせして対応してもらいましょう。きっちり実施している案件であればきっと気持ちよく対応してくれるはずです。

ポイントサイト活動をする事で買い物や飛行機に乗って獲得するマイルとは比較できない位爆発的にマイルが獲得できます。
私はANA SFCを取得するために実践しました。
(それがこれ・・・)

 

gohsan.hatenablog.com

 

gohsan.hatenablog.com

 

gohsan.hatenablog.com

 

gohsan.hatenablog.com

マイル取得だけでなくもちろん現金化や良く使うTポイントや楽天ポイントamazonギフトへの交換も出来ます。
一度試してみてはいかがですか?

尚各ポイントサイトは紹介制度があり紹介からの登録で登録ポイントが貰えます。
私にも紹介ポイントが入ってくるためガツガツと「紹介で登録してくれ」なんていうつもりは有りませんが
もし少しでもポイントを多く取りたいと思うのであれば是非下記から登録してください。

ポイントサイト

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイント中継サイト



 

短い期間であちこちへ渡航する為、沖縄日帰りとかシンガポールへ深夜(早朝)着当日夜出国で翌日帰国なんて普通じゃ考えられないようなあり得ない事をしてきましたが目的がはっきりしていた為楽しかったし今となってはとてもいい思い出になってます。

ちなみに3ヶ月で達成した強行軍の内容は・・・

f:id:gohsan:20190303132632j:plain

一般的に考えるととてつもなく無駄な浪費であり得ませんがすべてポイント活動で貯めこんだマイルのお陰ですし目指すところへのステップでいつもワクワク楽しめました。

なにより飛行機に乗る事がすごく好きになりましたしね。

以上がポイント活動でマイルを貯めていくための概略です。

実際に始めてみると分かりづらかったり迷ったりする事が有ると思います。
私で分かる事はお答えしますし調べます。尋ねてみて下さい。

なお案件によっては個人データをアップロードしたりすることも有るので実際にやられる時は自己責任でお願いします。

 

では頑張って楽しんで活動してください!