2018 ANA 続SFC修行 人生初の北の大地へ!

ゴーです。

タイトルの通り今年に入りAMCにおいてのプラチナステータスを取得しSFC(スーパーフライヤーズカード)を取得するべく飛行機に乗ってます。

以前は移動手段の一つでしかなかった飛行機が最近では搭乗する事だけでも楽しい乗り物になってきました(気のせい?笑)

※そしてこのブログを書いている時点において既に上記を達成してはいるんですが・・苦。備忘録?やり切ったwという記録として残しておきたいと思います。

今回は3月20日に行った人生初の北の大地へ・・編ですw

今回のフライトは・・急遽決めました。

ホントはこんな予定。

f:id:gohsan:20180414110738j:plain

ポイントサイトでポイントを獲得し「ソラチカカード」を経由してマイルを貯め、それをスカイコインへ交換して旅費に充てるという流れの中で、メトロポイントをマイルへ交換する限度が有りなかなかマイルが貯まっていかない中、予定していたシドニーへののチケットが高騰?していき仕方なく予定を3月にも2月に行ったOKA-SINとすることにしました。

 

gohsan.hatenablog.com

 

 

gohsan.hatenablog.com

 

 

gohsan.hatenablog.com

 

 

gohsan.hatenablog.com

 ところがプラチナステータス獲得のために必要なプレミアムポイント50000に届かない・・涙。4月以降の料金がやや値上がり気味なので出来れば3月中に達成したい・と・・いう事で 那覇への単純な往復を追加しようと思っていた所、Twitterでフォロワーさんのツイートに触発され千歳行きを決めました。

で旅程は

3/20 関西KIX  13:30発 千歳CTS 15:20着 エクノミークラス

3/20 千歳CTS 18:20発 神戸UKB 20:20着 プレミアムクラス

獲得したプレミアムポイントは3064

獲得したマイルは      1663 です。

まずは出発の関西空港から

f:id:gohsan:20180414124347j:plain f:id:gohsan:20180414124426j:plain

平日の朝は落ち着いた雰囲気の国内線チェックインカウンターです。

まだ時間も早いのでまずはKALラウンジへ。軽食(パン類)の種類が増えてない?

f:id:gohsan:20180414124649j:plain f:id:gohsan:20180414124726j:plain

ゆっくりした後「ぼてじゅう」へお昼ごはんをいただきに。

f:id:gohsan:20180414124835j:plain f:id:gohsan:20180414124916j:plain

f:id:gohsan:20180414125046j:plain f:id:gohsan:20180414125128j:plain

f:id:gohsan:20180414125211j:plain f:id:gohsan:20180414125246j:plain

プライオリティパスを使った「ぼてじゅう」さんの利用は、この時点ではまだ混乱していたようです。自分が行った時は提示しているお客さんが殆どのように見えました。

3400円はすごい破壊力で飲まなければ一人での利用は満腹でアップアップですw

上限までは多分使えません。持ち帰りがOKとかいう話もありましたが自分はそういう”外れた”事はしたくありませんしね。とにかく満腹で満足したもののラウンジというわけでも無くここで時間を潰すわけにいかないので制限エリアでゆっくりしようと保安検査へ。

f:id:gohsan:20180414125914j:plain f:id:gohsan:20180414130017j:plain

f:id:gohsan:20180414130102j:plain f:id:gohsan:20180414130206j:plain

関空では国内線の保安検査を出た先にはラウンジは無いんですね。失敗です。仕方なく搭乗口前で小一時間待っていました、涙。

f:id:gohsan:20180414130434j:plain f:id:gohsan:20180414130516j:plain

今回の席は15A・・非常口席を選んでみました。いつもは前目の窓か通路なんですが一度座ってみたくて選びました。広い!リクライニングもするし気に入りました。お勧めですね。隣には体の大きなサラリーマンが座ってましたが前が広いので圧迫感はあまり感じませんでした。景色もこのとおりw

f:id:gohsan:20180414130932j:plain f:id:gohsan:20180414131028j:plain

f:id:gohsan:20180414131215j:plain f:id:gohsan:20180414131311j:plain

f:id:gohsan:20180414131415j:plain f:id:gohsan:20180414131501j:plain

f:id:gohsan:20180414131741j:plain f:id:gohsan:20180414131841j:plain

人生初の北海道ですが滞在は約3時間w

修行ですし仕方ないです。どこかに行くという訳にもいかず空港をブラブラ。食べたいものがいくつか有ったうち豚丼とPRONTのソフトクリームをいただいてラウンジへ。

f:id:gohsan:20180414132516j:plain f:id:gohsan:20180414132609j:plain

「スーパーラウンジ」広くて落ち着いたラウンジですね。搭乗口までが少し遠いのが難点?けど景色もよく居心地が良かったです。

f:id:gohsan:20180414132817j:plain  

f:id:gohsan:20180414133020j:plain f:id:gohsan:20180414133150j:plain

f:id:gohsan:20180414133333j:plain f:id:gohsan:20180414133429j:plain

帰りはプレミアムクラスの1K。やっぱり快適ですね。

途中プレミアムクラス席内で病人が出たようでした。お隣さんがドクターだったようで人知れず看病されて事なきを得ていたようでした。何事無くて良かった。

f:id:gohsan:20180414133815j:plain

さすがに安定ですね。「GOZAN」も旨かったしCAさんにも良くしていただきほんとに快適です。

今回は初めての北海道ながら滞在約3時間っていうお話でした。

 

書き重ねるごとに思うんですが何回乗ってもいつも帰り近くになると画像が少ないんですよ。今回もここで終わってましたw

 

今回も最後まで見ていただきありがとうございます。

ゴーでした。

 

ANA SFC修行その3 聖地シンガポールへいざ④大阪への路(空)編

今年に入り修行を始めて3回目、シンガポールへの旅(修行)もいよいよラストスパートです。

今回は羽田空港へ到着から始まります。

と色々画像で報告しようかと思ったら画像を殆ど撮ってなかったです。

 

国際線ターミナルへ到着後今回は連絡バスを使い国内線ターミナルへ移動。

飛行機を降りてバス乗り場まで非常にスムーズです。看板などの表示物もふんだんに有り迷う事は有りませんでした。

那覇から伊丹へのチェックインもしたかったのでカウンターへ。相変わらずですがANAの接客は気持ちいいです。

羽田空港7:50発 那覇空港行き NH463 10D

ここで少し時間が空いたのでエアポートラウンジへ。

カードラウンジと言えばソフトドリンクだけのイメージでしたがここではベーグルが提供されていました。

お客さんは出張?のサラリーマンの方で結構な賑わいです。

f:id:gohsan:20180408193246j:plain f:id:gohsan:20180408194305j:plain

f:id:gohsan:20180408194412j:plain f:id:gohsan:20180408194646j:plain

帰りの羽田で撮った画像はこれだけ・・・疲れていたのかなw

このフライトの席は機体前部ブロック最後列の通路席で隣も空席だったのでとても過ごしやすかったんです。っていうか上空に上がってドリンクサービス直後に堕ちてました、笑。

那覇空港(OKA)11:20発 伊丹空港行き ANA764 5D

今回の最終フライトは羽田から那覇到着後40分位しかなく乗り継ぎが心配でしたが少し早い目の到着で何も問題なかったです。33番ゲートに到着し隣の32番ゲートへ移動する時間が掛かっただけなので余裕でしたw

f:id:gohsan:20180408195612j:plain f:id:gohsan:20180408195713j:plain

f:id:gohsan:20180408195807j:plain f:id:gohsan:20180408195904j:plain

f:id:gohsan:20180408200018j:plain f:id:gohsan:20180408200128j:plain

伊丹への便はエコノミーでしたが最前列をゲット。とても快適・・やったと思います。

記憶が無いのは寝ていたから?w

このフライトでブロンズステータス達成相当のPP獲得となりました。

f:id:gohsan:20180408200452p:plain

まだ少し頑張らないと駄目ですね。

ここまでのフライトログブックを見てみますと・・

「伊丹へのお帰りの便でもご一緒でき光栄です。また空の上でお会いできる事楽しみにしています」

「すてきな旅の思い出作り、これからもお手伝いさせて頂けますと光栄です」

「本日2度目のANAのご利用誠にありがとうございます」

「マイル修行の旅どうぞお楽しみください」

「ブロンズ昇格おめでとうございます!!沢山、ANAをご利用いただき乗務員一同大変嬉しく思います」

などCAさんの言葉にも元気づけられました。

まだまだ飛行機に乗りたいと思います。

 

ではひとまずこの辺りで。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

続きはまた後日報告いたします。

ゴーでした。

 

 

 

ANA SFC修行その3 聖地シンガポールへいざ③滞在→帰国編

2/25 シンガポール滞在2日目

まずは朝食に行こうと思います。

滞在していたホテルはリトルインディアにも近く結構にぎやかな街でした(知らずに予約していました)

少し歩くと小さなホーカーズが点在しています。

f:id:gohsan:20180408134432j:plain f:id:gohsan:20180408134516j:plain

早速ご訪問を・・まずは海老ワンタンスープを。

f:id:gohsan:20180408134814j:plain f:id:gohsan:20180408134723j:plain

f:id:gohsan:20180408134922j:plain f:id:gohsan:20180408135006j:plain

朝から優しいスープでほっこり。

f:id:gohsan:20180408135205j:plain f:id:gohsan:20180408135250j:plain

カヤトーストとコーヒー。こっちもウマウマwけど腹一杯。

時間つぶしに地元のスーパーに入ってみました。

f:id:gohsan:20180408135444j:plain f:id:gohsan:20180408135548j:plain

f:id:gohsan:20180408135642j:plain f:id:gohsan:20180408135738j:plain

スーパー大好きなんですよ。土地の生活が垣間見れる気がして。

f:id:gohsan:20180408135948j:plain f:id:gohsan:20180408140043j:plain

ホテルを早々にチェックアウトし向かった先はブギス。

f:id:gohsan:20180408140255j:plain f:id:gohsan:20180408140349j:plain

ここではアラブストリートにある「ザムザム ムルタバ」がお目当て。

f:id:gohsan:20180408140447j:plain f:id:gohsan:20180408140720j:plain

f:id:gohsan:20180408140859j:plain f:id:gohsan:20180408141034j:plain

昼時で多くの人で賑わってましたが殆どがテイクアウトのお客さんでした。店内を覗くと席が空いていたので近くに居たスタッフに身振り手振りで注文。

お目当てのムルタバとは日本でいうお好み焼き?のようなもの。チキン・マトン・ビーフの中からチキンをチョイス。これが旨いうまい。少し辛いw

Mサイズで腹一杯です。

ベタですがここでラッフルズホテルへ向かいました。シンガポールスリリング発祥?という事でいただいてみようかと向かった先が・・改修中で休業、涙。

f:id:gohsan:20180408141546j:plain f:id:gohsan:20180408141801j:plain

正直歩き疲れたんです。トイレにも行きたかった。・・で向かったのは近くに見えた国立図書館。観光客がほとんどいなくまた空調の効いた綺麗なトイレw

ほっとしました。のどが渇いたのも有り近くに有ったセブンイレブンへ入りコーヒーを買おうと思いましたが勝手が日本と全く違いお金は払ったものの右往左往。見かねたスタッフのおねーさんがあれこれやってくれました。今回はセブンイレブンに2回も助けられてます。

f:id:gohsan:20180408142403j:plain f:id:gohsan:20180408142451j:plain

f:id:gohsan:20180408142554j:plain f:id:gohsan:20180408142642j:plain

f:id:gohsan:20180408142803j:plain f:id:gohsan:20180408142858j:plain

ブギスストリートの人混みは凄いです。

携帯のバッテリーもピンチで歩き疲れたことも有りフライトの時間はまだまだなんですが空港へ戻りラウンジでゆっくりしようと思いました。

f:id:gohsan:20180408143555j:plain f:id:gohsan:20180408143700j:plain

向かう先はターミナル3のアウトサイドに有る「The Haven by jetQuay」

ザ ヘイブン バイ ジェットキー (The Haven by JetQuay) -シンガポール-【 2018年最新の料金比較・口コミ・宿泊予約 】- トリップアドバイザー

プライオリティパスで使えます。大活躍です。(楽天プレミアムカードコンタクトセンターのお姉さん、ホンマにありがとうございました)

シャワーが出来るとの情報も有りここで数時間過ごすことにしました。

※ターミナル3の一番端にマクドナルドが有りその向かいに有ります。

f:id:gohsan:20180408144201j:plain f:id:gohsan:20180408144324j:plain

f:id:gohsan:20180408144452j:plain f:id:gohsan:20180408144533j:plain

f:id:gohsan:20180408144626j:plain f:id:gohsan:20180408144722j:plain

f:id:gohsan:20180408144816j:plain f:id:gohsan:20180408144907j:plain

受付でカードと旅程表を見せて入場。ここでいくつかあるモットミールのメニューの中から選び作ってもらうシステムです。自分はお腹がすいてなかったので不要と伝えシャワーを使わせて貰う事にしました。施設そのものが新しく綺麗ですしシャワルームもたおるやアメニティが完備されており手ぶらで使えます。

スマホにも十分に充電ができました。

ここで18時位まで休憩しましたがいよいよチェックインし帰路へ向かおうと思います。

まずはターミナル3をズドンと突っ切りMRTの駅を抜けてターミナル2へ向かいます。

f:id:gohsan:20180408145938j:plain f:id:gohsan:20180408150022j:plain

f:id:gohsan:20180408150203j:plain f:id:gohsan:20180408150247j:plain

f:id:gohsan:20180408150419j:plain f:id:gohsan:20180408150518j:plain

オンラインチェックインは済ませているものの搭乗券が必要との事でかうんたーでアーリーチェックイン。何事もなく出国検査へ。保安検査が無いのには?と思いましたがここは搭乗口なんですね。

イミグレを終え空港内をぶらつきます。来月もここへ来ることになっており今回は土産物は何も買いません。って事でいい頃合いで夕食を。

ここもプライオリティパスが大活躍「TGM」へ

www.tripadvisor.jp

ラウンジというよりレストランです。入店前にスタッフへプライオリティパスを提示し専用のメニューから1品選びます。

f:id:gohsan:20180408151205j:plain f:id:gohsan:20180408151328j:plain

f:id:gohsan:20180408151431j:plain f:id:gohsan:20180408151530j:plain

画像は牛の生姜焼き弁当。ここへきて和食もないですが・・

f:id:gohsan:20180408151729j:plain f:id:gohsan:20180408151831j:plain

それにしてもここは綺麗で賑やかな空港です。ランキング上位にある空港なのが分かりますね。

フライトまでは時間が有るので今度はプレエコで入れるラウンジへ

 

4travel.jp

f:id:gohsan:20180408152446j:plain f:id:gohsan:20180408152529j:plain

f:id:gohsan:20180408152624j:plain f:id:gohsan:20180408152713j:plain

ここは使わせてもらえるラウンジが多く時間が多くあっても困りません。こんな所もランキングに推される要素ですよね。

疲れも有って時間まで大人しくラウンジで休憩していました。

そろそろ搭乗口へ行きますか・・・

f:id:gohsan:20180408152959j:plain f:id:gohsan:20180408153045j:plain

チャンギ国際空港(SIN)22:25発羽田空港行き NH844  15K

f:id:gohsan:20180408153344j:plain f:id:gohsan:20180408153425j:plain

まもや機内の画像は機内食のみ・・苦。

ドリンクサービスの後ウダウダしていたらいつのまにか寝てしまいまして。

羽田空港へ帰国便まではここまでという事で。

最後伊丹空港までの道のりは後程。

 

ANA SFC修行その3 聖地シンガポールへいざ②滞在編

羽田空港より深夜便でシンガポール

翌2/24の続きまいりますw

まずは休憩していたラウンジから入国審査へ・・

f:id:gohsan:20180408100542j:plain f:id:gohsan:20180408100722j:plain

一つ目のミッションとしてまずはプリペイドSIMを買おうと思っていました。3月に同じ様に来ることを考え日限定で使うツーリストSIMではなくチャージ出来る長く使えるS物を買おうと考えたのがこのサイトで紹介されている「MCard」

jgc.blog.jp

空港で買えると思っていたものとエアサイド・ランドサイドのあちこち声かけてこのカードを買いたいと画像を見せるもどこにも売っていなくて撃沈・・・最悪です。

こうなったら仕方がない、腹をくくって行けるところまで行ってやろうと諦め市内へ出てセブンイレブンで買う事に決めました。

で市内へ出るためのMRTに乗るためにターミナル3の方向をまっすぐに目指します。

方向でいうとスーツケースを受け取る場所出たところから右方向です。

ずっとまっすぐ行くとMRT方向への看板が有り下りエスカレーターで降りるとMRTの駅が有るエリアにつきます。

f:id:gohsan:20180408101132j:plain f:id:gohsan:20180408101216j:plain

f:id:gohsan:20180408101317j:plain f:id:gohsan:20180408101429j:plain

この渡り廊下の先がターミナル3で下がMRTのチャンギエアポート駅です。

この下にはMRTのチケットオフィスがあり次の目的であるMRTに乗るためのICカードを購入します。

こちらで散々勉強させていただきました。

MRT(電車)の乗り方 | シンガポール旅行観光.com

自分が購入したいのはEZLinkという通常のICカードです。この修行の後3月にもシンガポールへ来る予定なので旅行者専用のは勿体ないんですよね。

ez-link:12シンガポールドル(5ドルがカード代金+7ドル運賃として使える)

これをチケットオフィスで購入するんですがこの行列。ここで注意しておきたいのはこのカードを買う時、なぜかお釣りが貰えないんです。下調べしていた時にそんな事を見かけて注意していたのにこの行列で動揺して忘れてしまう失態。で後のまつり・・早口の英語でまくしたてられあきらめました。多分15ドル出しました。わずか3ドルの事なんですけどね。

f:id:gohsan:20180408103633j:plain f:id:gohsan:20180408103723j:plain

f:id:gohsan:20180408103905j:plain

こんな機械でチャージします。クレジットカードが使えるので便利ですよ。

シンガポールのMRTはこのICカードを使うとかなり安く乗れます。自分はこの時10ドルチャージしてそれ以降2回目の修行も含めてチャージする事は有りませんでした。(ちなみに2回の修行で散々乗ったにもかかわらず5.3ドル払い戻し出来たのでやっぱり安いです)

スマホでgoogleMAPが使えない中こんな事も有ろうかとこのお店の地図だけスクショを保存していたんです。

www.tripadvisor.jp

f:id:gohsan:20180408110120p:plain f:id:gohsan:20180408110218j:plain

おかげでチャイナタウンまでは難なく来れました。お店に行き道でセブンイレブンを探していたら有ったんですよ。なんとか助かりました。

愛想のない決して美人ではないレジのオネーサンが天使に見えた瞬間でしたw

f:id:gohsan:20180408110603j:plain f:id:gohsan:20180408110642j:plain

SIMの設定を終え楽しみにしていたチキンライスの名店へ。

f:id:gohsan:20180408110806j:plain f:id:gohsan:20180408110850j:plain

流石にすごい行列です。ただどんどん進んでいくんですよ。ここではこの程度の行列は受け入れないといけないみたいです、笑。

f:id:gohsan:20180408111038j:plain f:id:gohsan:20180408111119j:plain

忙しいお店特有の雰囲気です。一人分ではトレーは使わせてもらえないようで外されました。直接皿を持って空いているテーブルを探すのでした。

旨いですね。旨い。また食べたい・・素直に思いましたが行列が・・笑。

f:id:gohsan:20180408111548j:plain f:id:gohsan:20180408111626j:plain

f:id:gohsan:20180408111715j:plain f:id:gohsan:20180408111805j:plain

今回のホテルは・・

f:id:gohsan:20180408113923j:plain

Penta Hotel

チェックインの後またまた別のお店でチキンライスを食すのであります。

www.tripadvisor.jp

f:id:gohsan:20180408112338j:plain f:id:gohsan:20180408112451j:plain

f:id:gohsan:20180408112558j:plain f:id:gohsan:20180408112651j:plain

今度はローストでいただきました。これまた旨い。

ちなみに画像の水とウェットティッシュは強制的にいただき有料でした、笑。

その後マーライオンや小マーライオン

マリーナベイサンズを遠めに少し歩き疲れてきた頃です・・・

f:id:gohsan:20180408112935j:plain f:id:gohsan:20180408113017j:plain

f:id:gohsan:20180408113120j:plain f:id:gohsan:20180408113216j:plain

近くの公園でローカルフード?アイスサンドを購入しゆったりします。

フルーツも・・ww

f:id:gohsan:20180408113330j:plain f:id:gohsan:20180408113425j:plain

初めての街、時間が無い中でも結構楽しめています。

本日はここまでです。やっぱり暑いんですよね。この時日本は2月の厳寒期ですがここシンガポールでは半袖半パンでしたw

深夜便で寝不足も有りさすがに疲れました。翌日の分はまた続編で・・

 

 

ANA SFC修行その3・・聖地シンガポールへいざ①

ご無沙汰しております、ゴーです。

すっかり春になりもう暑かったり花粉で苦しんでいたり。。

 

実はANA SFC取得を目指した修行も既に終わっていまして。

飛行機に乗らない・乗る予定がない日々が続いております。

そんな日々が少し寂しく感じるいわゆる”ロス”状態なんですが

思い出す事で胡麻化してしまおうとばかりにブログを更新してみました。

画像メインですがなんとなく伝われば・・

 

今回の目的地はシンガポールです。

ANA SFCの修行、という意味では聖地ですよね?w

先人の皆さんがそうされているように、関西から単純にシンガポールへ向かうのも勿体ないのでよくある那覇経由です。

那覇空港から国際便の出発地までの航空券が安くしかもマイル換算率が100%なので効率が良い)

今回の行程は・・

2/23 17:00神戸空港発   →   那覇空港

   20:50那覇空港発   →   羽田空港

  翌24:30羽田空港発   →   チャンギ空港

2/25 22:25チャンギ空港発 →   羽田空港

2/26翌07:50羽田空港発   →   那覇空港

   11:20那覇空港発   →   伊丹空港

運賃 139480円

PP        16888PP

PP単価  8.2円 という内容になります。

少し時間もあり観光も兼ねますのでホテル代他は考えない事にします。

 

よく考えたらOKA-SINを2回予定していますがHND-SINこそプレミアムエコノミーですが他は全てエコノミー・・・という事で空港にいる時間にラウンジが使えない事に不安を感じプライオリティパス持つべく楽天プレミアムカードを発券する事にしました。

カードを申し込んだ時点(2/17未明)では次回(3/23)の修行に間に合えばいいか位の気持ちだったんですが申し込みをし可決連絡が同日AMに有ったのを良い事に「これはもしや今回のフライトにも間に合うのでは?」とバカなことを思いつき、カード本体がまだ届いてないにもかかわらず楽天プレミアムコンタクトセンターへ無理をお願いし当日朝無事に全てのカードが到着するという離れ業w(迅速で丁寧な対応ホントにありがとうございました)

f:id:gohsan:20180407205922j:plain

まずは初めての神戸空港へ、三宮からポートライナーで向かいます。

神戸空港には初めて行くんですが自宅からはとても近く感じました。

着いた時点ではこんな感じ。小さな空港やしやっぱ人も少ないのかなと余裕こいてプラプラしていた所・・

f:id:gohsan:20180407210314j:plain f:id:gohsan:20180407210407j:plainf:id:gohsan:20180407210508j:plain f:id:gohsan:20180407211001j:plain

一瞬にしてエライ行列に・・仕方なく並ぶ事にしました。

神戸空港・・いい所でしたw

天気が良かったのも有るけど景色もイメージもいいw

f:id:gohsan:20180407211304j:plain f:id:gohsan:20180407211348j:plain

f:id:gohsan:20180407211436j:plain f:id:gohsan:20180407211519j:plain

カードラウンジのLOUNGE神戸。

スペースは小さいですがとても落ち着いた雰囲気です。人が多くなっても入れ替わりが早く結構落ち着いていられました。

①神戸(UKB)17:00発那覇空港行き ANA3729  2A

コードシェアのソラシドエアに搭乗するのも初めてです。

f:id:gohsan:20180407212453j:plain f:id:gohsan:20180407212540j:plain

那覇へは今年既に4回目ですw

f:id:gohsan:20180407212744j:plain f:id:gohsan:20180407212842j:plain

今回も時間がない中ぽーたまは必須アイテムですwゴーヤ天ぽーたま♪

f:id:gohsan:20180407213034j:plain f:id:gohsan:20180407213121j:plain

ラウンジ華でゆっくりしようかと思いきや閉店間際との事で早々に退散。

ソラシドエアさんにはエコノミーで申し訳ないと思いながらフライトログをお願いするとプレゼントまでつけていただきました。

f:id:gohsan:20180407213507j:plain f:id:gohsan:20180407213544j:plain

那覇空港(OKA)20:50発羽田空港行き NH478  9A

f:id:gohsan:20180407213852j:plain f:id:gohsan:20180407213930j:plain

あまりいい席が取れず機体前部ブロックの最後列窓際席への搭乗でしたが隣が恰幅のいい大男で窮屈な”気”がした記憶が鮮明に残ってます。(アームレスとに腕を乗せられるとそう感じてしまう・・)

遅延もなく羽田到着後国際線ターミナルへ移動するんですがこの移動が初めての為ちょっと気忙しく感じて・・

何故か京王線?で移動したけどやっぱバスの方が早かったのかな・・

f:id:gohsan:20180407214629j:plain f:id:gohsan:20180407214718j:plain

f:id:gohsan:20180407214800j:plain f:id:gohsan:20180407214845j:plain

そして楽しみにしていたANA LOUNGEへ。今回は国際線がプレミアムエコノミーの為ANAのラウンジが使えます。

夕方にぽーたま食べておそらく機内でも食事が出るであろうと思われるのですが、貧乏性な自分が食べない訳はありませんw

f:id:gohsan:20180407214939j:plain f:id:gohsan:20180407215155j:plain

f:id:gohsan:20180407215452j:plain f:id:gohsan:20180407215529j:plain

f:id:gohsan:20180407215639j:plain

人が多く落ち着いた感じではなかったです。

ここではLOUNGEスタッフの方の雰囲気が少し怖かったw忙しいのかな。

 

羽田空港HND)00:30発シンガポールチャンギ国際空港行き NH843  15C

ANAの国際線は初めてなんです。(しかも乗りたかったB787w)

そしてプレミアムエコノミーw(上のクラスはまだもっと有りますが自分的にはけっこう嬉しいw)

しかし舞い上がってしまっていたからかシートの画像は撮っておらず深夜便という事もあり機内での画像は機内食の画像だけという失態。

ちなみにプレエコには機内で軽食をいただける事になっているという認識なんですが深夜便の場合皆さんどのタイミングで注文されているんでしょうか。食事が終わると機内が暗くなり寝てる方が多くまた到着前は照明が点灯されそんな雰囲気ではなかったような気がしたんです。またこの1回目のフライトでは行き帰りどちらもビジネスクラスの余り?のデザートの提供が有りませんでした。そんな事もやっぱり有るんでしょうかね。

自分の場合は食事が終わったら速攻で歯磨きしてしまったので何かを食べるって態勢でも無かったのは事実なんですけど・・・。飛んでる時間が長いだけに起きていると苦痛なだけなので寝て過ごすのが一番なんでしょうか。

f:id:gohsan:20180407215953j:plain f:id:gohsan:20180407220102j:plain

深夜便の為淡々と時間が過ぎていくだけのここだけは”過酷”なフライトでしたが寝て過ごしていたためあっと言う間に到着・・・w

f:id:gohsan:20180407224949j:plain

到着は朝7時。この時間に出国しても何も出来ない。

と、ここでプライオリティパスの出番です。ここチャンギ空港ではプライオリティパスがかなり活躍してくれます。

取り敢えずは入国前に少しの腹ごしらえとしばらく休憩と入ったのが

www.tripadvisor.jp

この後次で書こうとしている”ミッション”もあり、wi-fiが繋がるところで作業したかったのも有って利用させてもらいました。

f:id:gohsan:20180407224555j:plain f:id:gohsan:20180407224652j:plain

 

f:id:gohsan:20180407225152j:plain f:id:gohsan:20180407225256j:plain

  

何故かトイレの画像を残していた・・・苦。

この後の事を練りながら出国時間のタイミングを図りいざイミグレへ

f:id:gohsan:20180407225350j:plain

ANA SFC修行その3 聖地シンガポールへいざ①としてはこの辺りで。

次は入国してからの滞在編です。

 

 

 

 

2018年SFC修行の第二弾の報告!

みなさんこんにちは。

相変わらずのゴーです。

このところ数年に一度の寒気?でとてつもなく寒い日々です。

いかがお過ごしでしょうか。

 

前回のブログで元旦から始めたSFC取得に向けた旅程の報告をしましたが

今回はその後1/6~7に

関西空港(KIX)から那覇空港(OKA)を経て初めての羽田空港(HND)

・羽田(HND)から那覇空港(OKA)を経由し関西空港(KIX)

の三角飛び?を敢行いたしました。

少し贅沢ではありますが獲得を目論むプレミアムポイントの事を考え4レグ全てプレミアムクラスを利用しました。

立ち寄った3つの空港全てで国内線ラウンジが利用できまた座席は広々でCAさんの丁寧な接客を受け修行とはいいながらも貴重な体験が出来たと思います。

ただこんなに贅沢なプレミアムクラスを今後国内線を利用する際使うかどうかは分からないですけど。そういう意味でも貴重な体験です。

獲得したプレミアムポイントは・・・10214PP

獲得したマイルは・・・       5380マイル  でした。

プラチナステータス達成まであと・・36831PP となります(まだまだですねw)

 

まずは・・

f:id:gohsan:20180204134342j:plain  f:id:gohsan:20180204134423j:plain

南海線関西空港駅から国内線ターミナルへ

f:id:gohsan:20180204134711j:plain  f:id:gohsan:20180204134623j:plain

ちゃっちゃと当日フライト分全てチェックインし混んでもないのにプレミアムチェックインへw

f:id:gohsan:20180204135020j:plain  f:id:gohsan:20180204135105j:plain 

f:id:gohsan:20180204135210j:plain  f:id:gohsan:20180204135252j:plain

緑汁をソファへぶちまける粗相を・・ぶちまけたソファは使用禁止・・ごめんなさいw気を取り直してコーヒーで一服

 

ここ関空ではANA国際線のラウンジは一度入室した経験がありますが国内線のラウンジは初めてでした。窓が無いので景色が見れないのは残念ですが落ち着いた空間だと思いました。(スタッフさんホントにごめんなさい)

 

f:id:gohsan:20180204135647j:plain  f:id:gohsan:20180204135723j:plain  

f:id:gohsan:20180204135823j:plain  f:id:gohsan:20180204140003j:plain

窓側最前列へ陣取りプレミアムクラスの軽食をいただきました。この後何事もなく定刻に出発し今年2回目の那覇空港へ。

f:id:gohsan:20180204140239j:plain  f:id:gohsan:20180204140325j:plain

f:id:gohsan:20180204140453j:plain  f:id:gohsan:20180204140531j:plain

f:id:gohsan:20180204140627j:plain  f:id:gohsan:20180204140725j:plain

那覇空港上空はあいにくの小雨でした。海は相変わらず綺麗なものの曇り空で暗い雰囲気の上空でした。少し時間が有ったので初ゆいレール国際通りへ。お目当てのサーターアンダギーを買うも画像を残していなかった、苦。

とんぼ返りで再び那覇空港へ。食べたかった「ぽーたま」を少し並んで購入し食してみましたがこれまた画像を残していない・・。とりあえず旨かったです。

フライト前に初那覇ラウンジへ。ここは関空と違って景色が見えていいなと思う反面、少し狭くまた人の多い事。もう少しゆったり出来るといいなと思ってみたり。

f:id:gohsan:20180204141349j:plain  f:id:gohsan:20180204141429j:plain

 

f:id:gohsan:20180204141529j:plain  f:id:gohsan:20180204141616j:plain

 

33ゲートより羽田へ向け出発です。これまた最前列窓側を陣取り機内食は夕食とスパークリングワイン。これは旨かったですね。今回の旅程で4回食べましたがこれが一番旨かった。いつも飲まないスパークリングワインなんて飲むもんやから機内では少しほろ酔いですw

f:id:gohsan:20180204141949j:plain  f:id:gohsan:20180204142044j:plain

 

f:id:gohsan:20180204142139j:plain  f:id:gohsan:20180204142247j:plain

 

修行されてる方のブログを見ていると羽田起点の方が多いんですが自分にとっては初めての羽田空港です。(成田の経験はあるんです)デカイんですね。さすがは東京国際空港と名の付く空港だと思いました。ANA側からJAL側へ移動し今夜の宿へ。

first-cabin.jp

23時過ぎに羽田着。翌日は修行僧の朝は早いとはこの事とばかりに6時過ぎ発のフライトという予定を組み、当初は国際線ターミナルへ行きそこで野宿を考えたもののそんな根性もなくwけど寝るだけなので出来るだけ安く抑えたいと選択したのがここ。

ベッドで寝れてシャワーもできスタッフの方が揺り起こしてくれるモーニングコールがあるこのホテルは強行軍で起きれるか不安な朝にはもってこいでした。人の出入りが少ないエリアとのリクエストも聞いていただけるとてもいい宿泊施設でした。一泊5300円のカプセルホテル風なスペースの他にもう少し広いタイプのキャビンも有ります。

f:id:gohsan:20180204143319j:plain  f:id:gohsan:20180204143412j:plain

 

 

f:id:gohsan:20180204143513j:plain  f:id:gohsan:20180204143600j:plain

 

f:id:gohsan:20180204143708j:plain  f:id:gohsan:20180204143820j:plain

朝イチの人もまばらな羽田空港プレミアムチェックインから本日はスタート。

当日フライト分をチェックインしこれまた初羽田ANA国内線ラウンジ。流石に朝イチで席は選び放題なのでまだ暗い機場を眺められる席を陣取りしばらく一服してました。しかし広いラウンジですね。

空の上で一番楽しみにしてたのが富士山w

もっと青いイメージの写真を撮りたかったのに朝焼けの赤いイメージの物になっていまったんですが一人パシャパシャしてましたw

富士山・・いいですよね。機内では3回目の機内食は朝食です。量が上品な量で少し物足りないんですが意外に美味しいスープには驚きました。あとほかの方のブログで見ていて那覇便ではアイスクリームがいただけると思ってたんですが一度もいただけませんでした。言わないとダメ?もしくはそんなサービスはもう無いのかな?

すごく丁寧な接客にはとても満足してますしフライトログもお願いしてるのでそれ以上を望むと叱られますね。

f:id:gohsan:20180204144919j:plain  f:id:gohsan:20180204145000j:plain

f:id:gohsan:20180204145131j:plain  f:id:gohsan:20180204145217j:plain

 

f:id:gohsan:20180204145335j:plain  f:id:gohsan:20180204145453j:plain

 

f:id:gohsan:20180204145550j:plain

最後の画像は関空の到着エリアです。

 

次回のフライトはやっと3週間を切った・・プレミアムエコノミーで行く国際線、那覇シンガポール行きです。

現地では多少の時間が有るので少しくらいの観光は出来ると思います。

現地でのチキンライスやらマーライオンやら、MRT乗車や現地SIMの利用などいろいろ報告できるよう念入りに下調べをして臨みたいと思います。

 

画像中心で読み応えのない内容になってしまいました。

最後まで見ていただいたことお礼申し上げます。

次回までみなさんお元気にお過ごしください。

今回もありがとうございました。


 

 

 

2018年スタート!明けましておめでとうございます!

ゴーです。

皆様、あけましておめでとうございます。

 

昨年4月にAMC(ANAマイレージクラブ)の上級会員を目指しポイントサイト活動を始めましたが、ようやく年度が替わりいよいよチャレンジの年となりました。

 

新しい事を始めるにあたり記念日的な意味合いもあって敢えての元旦スタート。

昨日さっそうと始めの一歩を無事終えてまいりましたので報告がてら久々ながらブログに残してみます。

 

海外への渡航や国内線での航空機を使った旅行は初めてではなくここ数年は飛行機に乗ることも多くなっていましたが、実はLCCでの搭乗が殆どで国内のレガシーキャリアの利用は無かったので予約してからというものとてつもなく楽しみで「やっとこの日が来た」感をひしひしとまたしみじみ感じながら体験してまいりました。

今回の搭乗は2レグ。

伊丹空港から那覇への単純往復です。

 

自宅ではいつもワンコが留守番してくれていて私が休日なのが分かると愚図るので、いつものとおり目覚まし時計を使って起床し会社に出勤を装い(こうすると犬が諦めてくれるので・・)朝早くに伊丹空港に向け出発し11時発の国内線なのに8時には空港に着いていました。

実はこれには訳が有って昨年の予約の時点で旅割75で購入していた復路のアップグレードをもくろんでいたんです。「当日のフライト分は一度にチェックイン出来るんですよね?その時に復路の分のアップグレードもお願いできますよね?」とANAカードデスクへ数日前に事前に問い合わせたところ電話に出た受付の方は復路の出発地空港でないと受け付けられない旨告げられていたんですが、公式サイトを見る限りそんなニュアンスではない為伊丹でダメ元で頼んでみようと画策してまして。

f:id:gohsan:20180102132645j:plain f:id:gohsan:20180102132721j:plain

で見事アップグレードに成功です。

f:id:gohsan:20180102134320j:plain

カードデスクの方の返答はなんだったのかと思いますが・・きっと自分の説明の仕方が悪かったんですよね。

でカードラウンジの「ラウンジオーサカ」時間つぶし。

f:id:gohsan:20180102133303j:plain 看板の文字がつぶれてしまってますが・・

f:id:gohsan:20180102133336j:plain

クロワッサンとコーヒーをいただきました。

元旦というのは比較的人は少ないんでしょうかね。

結構静かでゆっくりできました。関空で入れるカードラウンジに比べると大きくて少し豪華な作りですかね。

搭乗一時間前になりになりいよいよ搭乗口へ。

行きは普通にエコノミーで。

halohalo.space

バイブルとして散々読ませていただいた記事(ありがとうございます!)を参考に事前に比較的前の席を確保出来たので乗り込むのは最後の方でした。

f:id:gohsan:20180102135241j:plain  

f:id:gohsan:20180102135212j:plain

で13時半ごろ無事に那覇空港へ到着です。

f:id:gohsan:20180102135734j:plain

しかし・・次のフライトは14時5分(汗)どこへも行かず雪塩ちんすこうを買ったのみで那覇空港を後にしました(こんな沖縄旅行は初めてですが・・あ、旅行じゃないですね)

もちろん同機材・同クルーですので機内では「お帰りなさい!」と・・。

復路はアップグレードしたプレミアムクラスです。

f:id:gohsan:20180102140304j:plain 

往路がエコノミーだっただけに快適さを強く実感できました。

f:id:gohsan:20180102140524j:plain

CAさんからご挨拶があり上着を預かってもらったりと至れり尽くせり。

楽しみで仕方なかったプレミアムクラスですがやっぱり良かったですね。

であっさり修行初日が終わりました。

帰りのモノレール駅・・

f:id:gohsan:20180102141415j:plain

御堂筋線でみたハピタスの吊り広告(出川だらけ・・)

f:id:gohsan:20180102141512j:plain

CAさんにお願いしてログブックを残す事にしました。

f:id:gohsan:20180102142621j:plain

往路の搭乗口で配られていた餅とANA飴が入ったポチ袋。

修行第一弾を終えて現在のPP・・・まだまだですね。どんどん積み上げていきたいなと思います。

f:id:gohsan:20180102144005j:plain

つぎは今週末・・二日間で4レグ(KIX→OKA→HND→OKA→KIX)ですが今回は贅沢ながらすべてプレミアムクラスでまたまた楽しみです。

 

忘れないうちにまた報告していきたいと思います。

ここまでどうもありがとうございました。